スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りトルティーヤチップス

昨日は またまた揚げ油連続使用のため
トルティーヤチップスを作ってみました♪
(ずっと揚げ物してなかったのに、この二ヶ月くらい揚げ物多いな~^^;)

トルティーヤチップス

そう!今回はこのチップスを手作りです(^0^)ノ
いつもは袋でドリトスなんかを買ってきちゃうところを
今回は遊びで作ってみましたー♪

そしてこのチップスをつけて食べるフレッシュサルサソースも一緒に作りました。

トルティーヤチップスはクックパッドを参照。

トルティーヤチップス

材料のコーンフラワー、塩、粗引きこしょう、粉チーズ、お水を
ボウルに入れて泡だて器でよく混ぜる。

お塩は小さじ1となっておりますが、私にはちょっとしょっぱかった!
半分でもいいかも(^^;)
混ぜる

天板にオーブンシートをひいてその上に薄く広げる。

広げる

オーブン130度で12分乾燥させる。

その後、△に切りわけ

△に切り分ける

油でカリっとするまで揚げたら出来上がり。

一枚味見すると・・・
おおーっ!(゜∀゜)))) まさに市販のトルティーヤチップスの香りです!


そしてお次はフレッシュサルサ。
これは材料を切って、タコスの素をかけるだけの超簡単サルサです。

材料

トマト
玉ねぎ
ピーマン      野菜量はお好みで

タコスの素     適量

フレッシュサルサ

粗みじんに切った野菜にタコスの素をふりかけて混ぜるだけ。
塩分をみながら丁度いいところで調整してみてください。

たったこれだけで あ~ら不思議(笑)
本格サルサの出来上がりです(^ー^)V

パリパリのチップスにスパイシーなサルサの組み合わせ、
もうここはメキシコ~ヽ(´∀`)ノ
な気分が自宅で味わえること間違いなしですよ
スポンサーサイト

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

懐かしい味

今日はインスタントミックスを使った
アメリカンな食事にしてみました。


チリ&コーンブレッド


学生最後の年にホームステイをしており、
そこで合理的な調理に驚いたのを
今でも記憶しています。

それまでの我が家の食事は
結構何でも一から作るものが多く
インスタントものを使うのはカレーとシチューくらい。

なのに、上手にインスタント食品や缶詰を使って
食事を作ってくれるホストマザーがいるではありませんか。

これは覚えて帰らねばと、
台所でのお手伝いの日々が始まったのです。

インスタントの手作りお菓子も日本ではホットケーキミックスが
主流だったので、
Jiffyミックスで初めて作るところを見たときには
目からウロコだった~

だって、ブラウニー(この時は)が混ぜるだけでできちゃうんだもん!
それもとってもChewyなんだよ

今回は同じJiffyシリーズでもコーンブレッドを焼いたので
(使っている型はホームスティ時代に買ったもの。
 まだちゃんと使ってます。)

Jiffyのコーンブレッド

これに合わせてポーク&ビーンズを作りました。

ポーク&ビーンズも豚挽き肉と玉ねぎを炒めたものに
S&Wのチリビーンズ缶を使い煮込んだだけ。

チリ缶


ホストマザーが作ってくれたものが
チリの豆を半分つぶしたものだったので
忠実にその教えを守り、木べらでつぶす。

焼きたてのコーンブレッドにチリ
懐かしい味です






是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。