スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茄子餃子

やっと夏野菜の整理が出来たと思ったら
今度は中途半端にのこった茄子、キャベツ、ひき肉・・・

この材料なら餃子しかありませんよね(^-^)b
ってな訳で本日は餃子です(笑)

茄子餃子

(材料)

茄子                小1本
キャベツ              1/16個くらい
ネギ                半本
オクラ                2本
おろし生姜             少々
豚ひき肉              100g
片栗粉               大さじ1
塩コショウ             少々
味噌                小さじ1
ごま油               少々

餃子の皮              一袋

(作り方)

茄子、キャベツ、ネギ、オクラは全てみじん切りにしてボウルに入れる。

野菜

そこにおろし生姜からごま油まで全部入れて、よ~く混ぜる。

餃子餡

餡を餃子の皮で包み、バリっと焼いたら出来上がり♪


ひとつ割ってみましょう!

割る

パリっとした皮の中からお茄子がいい具合にトロんとなって
めっちゃ美味しい餃子に仕上がってます。

いつもは一度茹でてから水気をギュっと絞って入れる野菜も
今回は生な上に切ったままなので楽チン♪
その代わり片栗粉を入れるので
いい感じに水分が閉じ込められてとってもジューシー!

ニラやニンニクが入ってなくても立派な餃子味(笑)です(^m^)
うちの息子、茄子が苦手なんですが
茄子入りとさえ言わなければ息子も大満足な一品となりました(^0^)ノ
(っていうか26個中20個完食しておりました-∀-ケケケ)

たまにはこんな餃子はいかがですか?
お勧めです(^-^)b

『ぴろぴろ家は餃子の登場回数がちょっと多いわね』
と思った方は(笑)
スポンサーサイト

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

コーン焼売

生のとうもろこしがお店に並ぶようになりましたね♪
昨日はそんな甘い甘いコーンを使って焼売を作ってみました。

コーン焼売

あはは(^^;)
蒸し器にぎゅうぎゅうに詰めたので皮がくっついてしまい
取り出したときが美しくなーい(笑)
でも気にしなーい♪
食べたら同じー(-∀-)

(材料)

コーン                  半本

コーン

豚ひき肉                100g
玉葱                   1/3個

片栗粉                 大さじ1
塩コショウ醤油             少々
ごま油                  小さじ1/2

焼売の皮                1袋

(作り方)

とうもろこしは先に茹でて、包丁で実をそいでおく。

ボウルにひき肉、みじん切りにした玉葱、コーン、片栗粉、調味料を入れて
よーく混ぜる。

混ぜる

焼売の皮で包み、蒸し器で強火10分蒸したら出来上がり(^0^)ノ

詰めすぎ焼売・・・

ほんと、詰めすぎなのがよくわかりますね・・・(--;)
一度で蒸しあげようと、ちょっと横着しました。

でもお味は大丈夫!

コーンが甘くて超美味しい(゜∀゜)

一口食べるとしゃくっとした歯応えがたまりません♪
これぞ生とうもろこしの醍醐味です!!!
↑ちょっとオーバー?(^^;)

ぜひぜひ季節の味を焼売に入れて楽しんでみませんか(^-^)b


『この歯応え好き好き~♪』
と思っていただけたら

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

なんちゃって☆ピータン豆腐

ピータンってお好きですか?

私は基本的に卵が好きなので、
本来なら原材料が卵であるピータンも好きなはずなんですが
どうも最近あの色と見た目がダメなんですよね。

と、言いながら食べれない訳ではなく、
食べちゃえば美味しくいただけるんですけど・・・
って意味わかんないですね(^^;)
結局好きなの?嫌いなの?ってね(笑)

そこで普通のゆで卵を使うことで見た目を克服して
あの美味しさだけを味わえないかと考えた結果、作ったのがこちら!
『なんちゃって☆ピータン豆腐』

なんちゃって☆ピータン豆腐

あはは(^^;)見た目が地味ね・・・

このポイントはゆで卵にひと工夫!
まずは材料をどうぞ(^0^)ノ

(二人分)

ゆで卵                  1個
味噌                   大さじ2

豆腐                   個包装2パック
みじん切りのザーサイ         大さじ1強
みじん切りのネギ           大さじ2弱

ポン酢                  大さじ2
ごま油                  小さじ1

(作り方)

キッチンペーパーに味噌を薄く丸く塗りその上にゆで卵を置いて包む。
その時まんべんなく味噌があたるように。

冷蔵庫で半日置いておく。

味噌漬け卵漬かった後

このままでも美味いです!ラーメンに入れたら最高!!!(≧∀≦)

まわりの味噌を取ったら粗みじん切り。

トッピング~

あとはお皿に盛っていくだけ。

最後にポン酢とごま油をかけたら出来上がりです♪

ポン酢とごま油をかけます

ピータンじゃないけど十分ピータン豆腐っぽいです(笑)
味噌の香りと塩気が卵に移ってて
そこにザーサイの独特の香りがいい仕事をしています!

これからの季節、豆腐を冷奴で食べることが多くなりますよね。
たまにはこんな食べ方はいかがですか?
お勧めですよ~(^-^)b

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

棒棒茄子

我が家の野郎ども、茄子が嫌いなんです。
でも私は茄子が大好き♪

ちょうど今頃から茄子って安く手に入りやすくなってきますよね。
先日、浅漬けが食べたくて購入した茄子の残りを使ってこんなものを作ってみました。

その名も『棒棒茄子』(笑)

棒棒茄子

棒棒鶏の茄子バージョンなだけなんですが
これ結構イケます(^-^)b

(材料)

茄子                   2本

練り胡麻                 大さじ1
砂糖                   小さじ1
米酢                   小さじ1
醤油                   大さじ1/2
ラー油                  少々

ネギのみじん切り           大さじ1

サラダ油                 小さじ2
塩                     少々

粉末ピーナッツ             小さじ1
(無ければすりごま)

(作り方)

タレを作る。
練り胡麻からネギのみじん切りまで順によく混ぜておく。                   

タレ

茄子はヘタをとり横半分に切り、さらに縦に6等分して水にさらしておく。

水気を取った茄子に塩と油を事前にからめておく。

油をからめる

こうすることで一部分だけ茄子が油を吸ってしまうことが避けられます。

そのままフライパンで火を通していく。

焼く

お皿に盛ってタレをかけ、食べる前に粉末ピーナッツを
パラりとふりかけたら出来上がり(^0^)ノ

最後にふりかける

これめちゃくちゃ美味いです!!!

まあ、私が茄子好きということもありますが
それを差し引いてもイケると思います(≧∀≦)

タレをかけるのは熱いうちでも、
茄子をつめたく冷やしてからでもどちらでもOK♪

このタレは他のどんな野菜にも合うと思います。
キュウリはもちろんアスパラやブロッコリー、トマトなどなど・・・・

ぜひお気に入りの『棒棒ホニャララ』を見つけてください(^ー゜)b

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

スープ餃子

昨日の暴風雨が嘘のような晴天!
朝から窓全開で掃除洗濯にいそしんでおります(^-^)

このまま今週末の運動会まで持ってくれるといいんだけど
どうかなぁ・・・

さて、昨日はまったく写真アップができなかったんですが
今朝は大丈夫のようです。
せっかくのぞきに来てくれて写真が見れなかった方、
すみませんでした。m( _ _ )m

今日は昨日アップしようと思ってた『スープ餃子』です。

スープ餃子

あはは(^^;)たいしたことなくて申し訳ない!!!

実は今回餃子の皮が大量に入ってるパックを買ったので
半分は普通の餃子を作って残りはこれにした次第で・・・

(材料)

豚ひき肉         100g
キャベツ         1/6個
青ネギ          5本

塩コショウ         少々
ごま油          少々
しょう油         少々

餃子の皮        1パック分(普通量)

お好みの野菜      適量
今回は青梗菜、人参、ネギ、干ししいたけ

中華スープの素    
コショウ
しょう油
ごま油

(作り方)ってほどじゃないですが・・・(^^;)

キャベツはみじん切りにして塩でもんでしばらく置いておく。
青ネギは小口切り。

スープに入れるお好みの野菜は
食べやすい大きさに切っておく。

水気を絞ったキャベツ、豚ひき肉、青ネギをボウルに入れて
塩コショウ、ごま油、しょう油で味をつけてよく練る。

皮で包む。

皮で包む

鍋にスープを作り、野菜を入れて煮る。

スープを作る

別鍋にお湯を沸かし、餃子を茹でる。

茹でる

茹で上がったら器に盛り、

器に盛る

スープをかけたら出来上がり(^0^)b

餃子も野菜も一度にたくさん摂れるのでとってもお勧めです。

私、いつも焼き餃子のときはキャベツや白菜は一度茹でてから
水気を絞り、みじん切りにして入れてるんだけど、
スープ餃子は生のまま、粗みじんぐらいで入れるほうが
キャベツの芯の歯ごたえも多少残って美味しいように感じます。
そして、スープなのでニラは入れてません。
お好みですが入れないほうが私は好きです(^-^)

これに春雨でも入れたらもうこれだけで十分食事になりますね♪
子どもも大人も大好きな餃子、たまにはこんな食べ方はいかが?
ぜひお試しあれ~(^0^)ノ

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。