スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築地散歩

昨日は年末もそろそろ近くなってきたので
築地にお友達と買物にいきました。

12月にはいるといつもより混むようで、人がいっぱい。
服の前に観光ツアーのシールを貼ったおば様たちも
数多く見かけました。

さて、今回の収穫はこちら!

買出し

築地の後、予定があったので今回はちょっと少ないです。
一つ一つは軽いものばかりをチョイスしたつもりだったんですが
それでも十分重くて、帰りは腕がちぎれそうでした(笑)

ああ、家がもっと近かったらなぁ・・・

そして待望のお昼ご飯♪
本日は場外の丼やさんに行ってきました。

お店

お店の名前???聞かないでー(笑)
なんかね、何軒か看板がでてるんだけど
一箇所に並ばされて空いた席のお店にどんどん通されるとこでした。
なのでメニューも統一。

私は海鮮3種盛りにお味噌汁をつけて1000円の丼を食べてきました。

海鮮丼

ウニが美味しかったー♪
我が家、私以外ウニを喰らう奴がいないので
お刺身でもなかなか買わない食材。
今回は少しでも食べれたのでとっても満足だったー!

そして、築地の後は一緒に行ったお友達が共同でビーズの展示会をしている
川口の喫茶店へ行ってきました。

茶色の小びん

どれも素敵なものばかりですのでお近くにお越しの際は
喫茶室で休憩がてら是非お立ち寄りくださいね(^m^)

ちなみにこちらはアイリッシュコーヒーが美味しいそうです。
(すみません、私は未成年(?笑)なのでアルコール入りは頼みませんでした)

茶色の小びん
12月2日から25日まで

スポンサーサイト

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

モトヤ.Pancake Ristorante

昨日は横浜にお友達とお出かけでした。

メインはやっぱりおしゃべりなんですが、もうひとつの目的は美味しいもの♪
そこで選んだお店が『モトヤ.Pancake Ristorante』です。

モトヤ.
MOTOYAは横浜に3店舗展開するカフェなんですが
今回は犬連れでもOKな大きなテラス席のあるパンケーキのお店。

平日だというのに次から次へとお客さんが入ってました。

さて、パンケーキのお店というだけあってメニューはもちろん全てパンケーキ。
私たちがチョイスしたものは・・・

バナナクリームパンケーキ

バナナクリームパンケーキ

オーソドックスな組み合わせですがパンケーキのふわふわと
このクリームがめっちゃ美味しいんです!

そしてデビルパンケーキ

デビルパンケーキ

このクリームはソフトクリームですが、ミニストップのソフトクリームのように
乳乳したとっても美味しいソフトクリームでチョコソースとの相性はバツグン!

そして私のチーズクリームとカフェオレのパンケーキ

チーズクリームとカフェオレのパンケーキ

このクリームはマスカルポーネチーズを使ったもので、
カスタードのソースとカフェオレ味のソースの組み合わせに
とってもマッチしたものでした。

これね、パンケーキの直径が15センチ、厚みは2センチくらいあるのが
2~3枚も使ってあるんです。
ものすごく食べ応えがあるメニュー。
あまりお腹が空いてなかったら1皿をシェアしてもいいくらいの量でした。

え?私???もちろん一人だけ完食でしたよ(-∀-)
それもパンケーキ3枚のお皿でしたけど、それが何か?(笑)

他のお友達は2人ともお上品なのでがっついたりせず
優雅に食べておられました(笑)

飲み物はコーヒーについてはおかわり可。

内装はコンクリート打ちっぱなしの中二階があるおしゃれな空間となっており
自然光が取り入れられているのでとっても居心地のいいお店でした。

1階ではパンケーキとパウンドケーキのテイクアウトもできます。
両方とも種類が豊富なので必見の価値あり!
自宅でもモトヤの味が再現できるのが嬉しいですよね♪

横浜元町にお出かけの際はぜひ一度のぞいてみてください。
お勧めです(^m^)

(お店情報)
モトヤ.Pancake Ristorante
神奈川県横浜市中区山下町87-4
045-663-9044
平日  10:00~19:00
土日祝 9:00~19:00

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

夏休み!(鍾乳洞編)

さてさて、昨日の続き・・・

宿泊地はいわき湯本温泉。
目ぼしい旅館は全て満室(--;)
それでも温泉にこだわった夫のために見つけました!
ホテルパームスプリング

湯本温泉はハワイアンズが満室だったときに
泊まるお客さんがほとんどなのかなぁ・・・

こちらのホテルもハワイアンズで遊んだお客さんが
ほとんどのようでした。

なので夏休み期間中は朝夕食ともにバイキング。
我が家、家族全員の好みがこれでもかってくらい
バラバラなのでこのほうが助かります(^^;)

そしてすみません・・・昨日も書いたとおり写真はありません(--;)
海が近いのでお刺身やお寿司、カニがメイン。
でも中華やお決まりの揚げ物、ローストビーフ、カレーなんかも充実してました。
食事は朝夕とも合格かな♪

そして、水族館と並んで今回のメイン観光地が
あぶくま洞』です!
いわきと郡山の間にあり、帰る途中で丁度いいなんて思ってたのが大間違い。

電車&タクシーで移動していた我が家にとっていわき~郡山間の
磐越東線が8時43分発の後、13時13分までないのは致命傷!!!

『えっ!?(゜Д゜;)』

それがわかったのが泊まった日の夜(笑)
いかに下調べもなしに行ったかが浮き彫りになりましたね。

仕方ないのでいわきの駅でレンタカー。
郡山で乗り捨てできるので助かりました(^^;)

車に乗り込んだら後は目的地へGO!

運転すること一時間半強、山肌が白い岩むき出しの場所になってきます。
カルスト台地なので石灰岩や大理石の採掘をしていた名残だそうです。

あぶくま洞入り口

霧がでていたのでちょっと怖い雰囲気・・・

そして洞内へ。
中は全長約600メートル。途中探検コースと称した別ルートがあり
我が家では代表として夫と息子が探検してきました。

話によると細い通路や大人はうんとかがまないと通れないような道が
10分ほど続いていたそう。
探検コース終了地点で一般道を通ってきた私と合流。

合流場所が滝根御殿という大きな空洞。

洞内1洞内2

きれいにライトアップされていてとっても幻想的。

洞内3

8000万年かけて形成された鍾乳洞の醍醐味を感じてきました。

その後、鍾乳洞に味を占めた夫・・・(--;)
近くの『入水鍾乳洞』にも行ってみようと言い出しました。

でもそこは写真で見る限り、水がかなり流れている鍾乳洞なので
なんの準備もしていない私たちには無理じゃないかと言ったんですが
一度言い出したら聞かない夫・・・(--*)

とりあえず行ってみると、ABCコースに分かれており
Aコースのみ水対策なしで入れるとのこと。
嫌々連れていかれましたが、もう入り口から前のあぶくま洞とは明らかに違う様相。

入って50メートルくらい岩肌をのぼったところで私はギブアップ(; ;)
一人寂しく戻りました。

ベンチに座って待ってたら、ぞくぞくと人が重装備で入っていきます。
しっかり更衣室で着替えて、レインコートを着て懐中電灯をもってなどなど。

戻ってきた夫たちに話を聞くと、Aコースといえども中は水。
Bコースに入る手前は飛び石状態で、最後の石は先が尖っていて
滑りそうで怖かったそうです(息子談)。
ぎりぎり水につかることはなかったそうですが
Bコースは膝下を水に漬かりながらの前進、
そしてCコースはガイドの人なくしては進めないところだそう。

来年は父子でCコースに行きたいと奇特なことを言ってましたよ(^^;)
まあ、待ってますよ、私はね・・・(-∀-)←行く気なし(笑)

そして鍾乳洞を去った後は郡山。
ここで夫とはお別れです。

1泊の短い旅行でしたが、盛りだくさんな体験が出来たんじゃないかな!
ねっ!息子さん!(^-^)b


続きを読む »

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

夏休み!(いわき編)

週末から始まりました、息子さんの夏休み。

今年は小学生最後の夏休みということもあって、塾の夏期講習とテニスで
まとめて長い休みが取れない状況です。

そんな中、急遽(我が家はいつも急遽・・・だいたい1週間前にあたふたと決めてます。)
旅行に行くことになり、先週バタバタとあっちこっちに電話して
やっと取れたのがいわき方面でした。

夫の希望はスパリゾートハワイアンズ。
夫と私たち母子の住まいの中間地(ぜんぜん夫のほうが近いですが)
だったことと、どうやら映画『フラガール』を観て行って見たくなった模様(^^;)
でも夏休み期間、そんな思いたって1週間前に取れるはずもなく(--;)

かといって他の旅館に泊まってハワイアンズに通うのも
ちょっともったいない気がしたので、今回は諦めてもらい
アクアマリンふくしま(水族館)とあぶくま洞に行ってきました!

一日目はいわきで夫と落ち合って早速水族館へ。

アクアマリンふくしま

こちらの水族館は外光をふんだんに取り入れた水族館で
動植物ともに自然の環境に近い飼育をしているそうです。

中でも一番のおすすめポイントが水族館の外に広がる干潟。
『蛇の目ビーチ』という名がついていますが、
自然の干潟環境を作った世界最大級のタッチプールです。

タッチングプール?ひとで

ここは磯・干潟・砂浜の3つの自然が体験できる屋外体験型施設で
砂をほるとあさりやはまぐり、岩場にいくとカニやニシ(貝です)
ヒトデやナマコもいます。

もう息子は狂喜乱舞ですよ(^^;)
あれやこれや触ってひっくり返して観察して・・・好きなのね(笑)
生き物たちは持ち帰れませんが、とっても楽しく触れ合った(?)ひと時でした。

その後、ら・ら・ミュウに歩いて移動。
ここは小名浜港にある観光物産センターで、
小名浜で水揚げされた魚や水産加工品などが売っているところです。
もちろんご飯を食べるところもたくさんあり、私たちも食べてきました。

でもすみません・・・今回はご飯写真がことごとく無いの・・・(; ;)
まず、デジカメを持っていったところまではよかったんだけど
肝心なメモリーカードを忘れてきました(--;)
なのでここにアップした写真は携帯カメラか、ビデオカメラで撮ったものばかり。

まあ、それでも撮れるのに撮ってないのは
ただ単に食い意地が張りすぎて忘れただけなんですけどね(^^;)

ちなみに、ここのお昼は夫と私がカニ丼、息子は唯一食べれるネギトロ丼でした。
その後もあっちこっちで魚介類を焼いているので
いいニオイに誘われてハマグリの串焼きを食べお腹いっぱい!

そして、お次は湾内遊覧船。

船

一時間で小名浜港を一周してくる遊覧船ですが、
ここの目玉はかっぱえびせん♪
なんでかっぱえびせんかって?それは私たちが食べるんじゃなく
かもめにあげるんです!!!
一本もって手を高く上げてるとかもめがスィ~っとやってきて
パクっと持っていきます。
その際、ヘタクソなかもめにあたると指まで齧られるので
これがけっこう痛いんです(--;)
投げても素晴らしいキャッチを見せてくれるのでお勧めですよ~♪

そんなこんなで夕方、今夜の宿に急ぎます。
続きのあぶくま洞はまた明日~(^0^)ノ

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

湘南ひらつか七夕まつり 第二弾

昨日の記事では竹飾りを吊るすところを書きましたが、
今日はその後を

看板

12時過ぎに七夕まつりが始まります。
その中でも昨日のメインイベントは夫いわく織姫披露パレード(笑)

織姫

彼女たちが今年の織姫です。

夫はストーカーのごとく写真を撮りまくってました(--;)
息子にもあきれられてましたが、なんでも飲み会のネタにするんだと。ホントカイナ

飾り

そして飾り付けが終わった後、メインの通りはこんなです。

今日も一日ものすごい人出なんだろうなぁ・・・
そろそろ静かな環境に身を置きたい衝動に駆られ始めてます(^^;)
忍耐足りないのね(笑)

是非ポチっと
↓↓↓押してくださると・・・

うれしいなぁ♪
その応援が私にはすごく励みになります(≧∀≦)ノノノ


テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。